木造軸組在来工法によるピアノ室・住宅防音の考察

当ページは、木造軸組在来工法で建築される木造ピアノ室・木造住宅の防音対策の考察を主眼としています。
私自身の相談業務や担当した木造音楽室、提携先現場での検証を主な情報源としています。また、必要に応じて知人建築士からも参考資料を提供していただいています。
*設計サイドと施工サイドの双方の専門家・技術者の実体験が反映されています。

ネット上には、真偽不明の事例や誇大広告、出典・資料が明らかにされていない情報ページが溢れています。このような状況下で一人の実務者・研究者として考察した情報を発信することを目的として、このウェブページを作りました。
→参考: 木造防音の基本木造ピアノ室の鉄則(外部リンク)


木造住宅の生活防音や木造音楽室の計画にはセカンドオピニオンが有効です

大手専門業者のウェブサイトや実務経験の乏しい建築士などの提案に不安を感じたら、建築業者と契約する前にセカンドオピニオンを活用して内容をチェックしましょう。

木造軸組在来工法の生活防音や木造音楽室の実績が豊富な専門業者は、運営するウェブサイト(ブログを含む)に具体的な実例を記載し、方法論やコンセプトを必ず解説しています。

木造の音響・防音設計、生活防音の施工技術は一朝一夕で得られるものではありません。同様にセカンドオピニオンには専門分野がありますので、目的に適合した専門家を探すことが重要です。


木造軸組在来工法の建物は通気・換気が重要です

住宅の生活防音、ピアノやヴァイオリン、オーディオ・シアターの防音室構築などに対して、木造軸組在来工法の換気・通気が不利に作用することはありません。
むしろ、床下換気の機能を遮断して潰すことのほうがリスクが大きくなります。

木造在来工法の建物は適正な防水と合わせて、床下換気、壁内などの通気機能によって、建物の寿命を伸ばし、木部などの劣化を抑える伝統的な木造建築です。
防音構造と換気・通気機能は問題なく区分したり、複合化することが出来ます。将来のリフォームにも容易に対応できる可変性に富んだ優れた工法です。


音楽教室のウェブサイト

音楽教室・楽器演奏などのウェブページです。


新築等の防音計画のセカンドオピニオンは次のページでご相談下さい。

相談
    
※当ウェブサイトは防音職人が運営しています。 |Home